前のページに戻る

全国の『艦内神社』と軍艦『球磨』の鉛筆画

更新日:2019年7月11日
全国の艦内神社の御朱印の奉納

今月初、千葉県在住の柴田陵太郎さんが全国にあるすべての艦内神社の御朱印を集め、里宮神社に奉納されました。里宮神社をきっかけに艦内神社をめぐり、最後は同神社で終わる。里宮神社への奉納のきっかけは境内にある記念館の取り組みを知り、ここなら発信してもらえると決心されたそうです。

 

1

1



 



軍艦『球磨』鉛筆画の奉納奉告祭

全国の艦内神社の御朱印が奉納された数日後。鉛筆艦船画家の『菅野泰紀』氏による『球磨』の鉛筆画を奉納されました。菅野氏もまた里宮神社を知るご縁があり、そこから球磨を書き上げ奉納するに至ったそうです。「自身の絵に関心を持ちそこから戦争の歴史などを知るきっかけになれば。』そういった想いを語られました。

11

 



 

 

 


お問い合わせ

湯前町役場
電話番号:0966-43-4111この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る


パワースポット巡礼