前のページに戻る

長洲町から金魚がゆのまえへ

更新日:2019年12月10日

1


 お祭りなどイベントを通して長年に渡り交流をさせて頂いている長洲町(ながすまち)さんから

友好の証として11月29日に三匹の綺麗な金魚が贈られました☺

 ちなみにその綺麗な三匹の金魚には名前があり、

『〜出目金〜でめきん』『〜オランダ獅子頭〜ししがしら』『〜琉金〜りゅうきん』

といったそれぞれの特徴的な名前が付いています☺

 

 〜金魚のまち 長洲町とは〜

 熊本県北西部に位置しており、全国有数の金魚の産地となっております。

江戸時代に細川藩の頃すでに金魚の飼育が盛んに行われており、

明治時代初期には、本格的な養殖を始めたという長い歴史がある町なんです☺

 ぜひ観光に行ってみてくださいね☺!

1




 

 



お問い合わせ

湯前町役場
電話番号:0966-43-4111この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る


パワースポット巡礼