前のページに戻る

湯前町で観る・遊ぶ。

「パワースポット巡礼」の記事一覧

1

1

[2017年9月5日] 龍神ハナグリ石神社(りゅうじんはなぐりいしじんじゃ)

ご祭神は龍神の化身といわれる七つの穴を持つ巨石。                   その昔祭り...


2

[2017年9月5日] 里宮神社(さとみやじんじゃ)

町の北側の丘陵地の湯前城跡にあります。水上村市房神社の遥拝所として昭和9年に再建。 市房山での参拝...


3

[2017年9月5日] 潮神社(うしおじんじゃ)、寒神社(さいじんじゃ)

おっぱい神社の名で知られる潮神社は女の神様。 寒神社は男の神様で、両方あわせて参拝すると縁を結び...


4

[2017年9月5日] 八勝寺(はっしょうじ)

鎌倉時代に草創されたと推察される阿弥陀堂。                     大正時代に茅...


5

[2017年9月5日] 普門寺観音堂(ふもんじかんのんどう)

普門寺は水上村湯山にあった市房神社の別当寺。 後に廃寺となり,観音堂のみが残されましたが、現在のお...


6

[2017年9月5日] 上里の町観音(かみさとのまちかんのん)

湯前町商店街の通り沿いにあり、お産の神様としても有名。              昔、この地に伝...


7

[2017年9月5日] 宝陀寺観音(ほうだじかんのん)

城泉寺の東側に位置し、周囲を木々に包まれた小道の先にあります。 お堂は昭和49年に改修されたもので...


8

[2017年9月5日] 相良三十三観音巡り

普門寺観音の写真江戸時代中期、人吉球磨地方では観音信仰が庶民の間に広がりました。33ヵ所に点在する霊場を、鈴を鳴ら...


9

[2017年9月5日] 下町橋

下町橋の写真明治の面影を今も残す石造りの橋。過去から現在、そして未来へ。              町から町...


10

[2017年9月5日] 市房山神宮 里宮神社

里宮神社の写真里宮神社 高台にある湯前城跡に立つ神社。縁結びの神様として名高い、水上村市房神社の遥拝所として、...


11

[2017年9月5日] 御大師堂(おだいしどう)

御大師堂の写真御大師堂記録によると、江戸時代には吉祥院の一堂であった様です。 裄桁三間、梁間三間、寄棟造、茅ぶ...


12

[2017年9月5日] 城泉寺(浄心寺)阿弥陀堂

阿弥陀堂の写真鎌倉時代の初め、この地方を支配していた豪族が自らの極楽往生を願って建立したとされるお寺で県内最古...



1

前のページに戻る


パワースポット巡礼